2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.16 (Fri)

テキスト広告を工夫する方法

テキスト広告を工夫する方法




広告を貼り付けるならバナー広告よりもテキスト広告の方が効果があります。

テキスト広告は、その名の通り、ホームページのテキスト(文章)に広告のリンクを貼るタイプの広告です。ですので、見え方としては、通常のリンクのようなものとして表示されます。

そのテキスト広告ですが、もうひと工夫を加えることで、さらに高い広告効果を生むことができることをご存知でしょうか。

その前に、ちょっと別なお話をしましょう。例えば、新聞を思い出してみてください。

新聞には、記事がぎっしり書き込まれていますが、どこにどんな記事があるのか、一目で分かりますよね。

それはなぜかというと、記事よりも大きな文字で、見出しが書いてあるからです。

もう、お分かりになりましたね。

テキスト広告は、頭にその内容を要約した見出しをつけると、ただ貼り付けた状態よりも内容が分かりやすくなり、その広告を見た人にとって、自分のニーズに合っているのかどうか、判断がつきやすくなるのです。

見出しのもう一つの効果に、アイキャッチ(目に留まる要素)になるということもあります。

テキスト広告は、ともすれば文章が長くなってしまう場合があります。文章が長いと、訪問者の目に留まったとしても、読むのが面倒くさくなってしまいます。

そこで、アイキャッチの登場です。

簡潔な、大きな文章でまず訪問者の心をとらえ、その次の文章を読ませたく仕向けるのです。

いずれにせよ、広告は、一目見てその内容が訪問者に伝わるものであれば勝ちです。

より目立った広告が効果的な広告と勘違いしてしまいがちですが、そうではないことに気をつけなければいけません。




オリジナルページ:週末起業できる!アフィリエイト×アクセスアップ
http://www004.upp.so-net.ne.jp/htkt/memo/3-102.htm

出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]
著者:htkt [ 作成:2007-01-27 ]
http://www.freearticle.jp/contents-77.htm

スポンサーサイト

テーマ : 外出先から ジャンル : モブログ

01:00  |  アフィリエイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://raijima2000.blog95.fc2.com/tb.php/25-cc65dba3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。