2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.16 (Fri)

意外と気づかない、クリックの先

意外と気づかない、クリックの先




広告を貼り付けて、その広告がクリックされるような状況を作り上げることができたら、それで安心、というわけにはいきません。意外と見落としがちなのが、

広告がクリックされたら、訪問者はどんなページを見ることになるのか?

ということです。

広告はよくクリックされるようになったけど、肝心の商品が売れない、または、キャンセルされやすい、ということはよくあります。これは、そのASPが発行するレポートを見れば分かります。

レポートには必ず、その広告の表示回数、クリック回数、購入回数(クリック保障型にはありません)等々が記録されています。

売れない状況にはいくつか原因がありそうですが、クリック数は1000回くらいクリックされているのに、1回も商品が売れないという状況はちょっとおかしいです。(売る商品にもよりますが)

こんな場合は、ほぼ間違いなく、広告をクリックした肝心の商品ページの出来栄えが悪いとみてよいでしょう。

広告を貼る前に、一度はその先のページに何が書かれているかを確認することをお勧めします。

クリック保障型のASPですと、自らクリックすることを禁じているサイトもありますが、そういう場合は、その広告元のサイトのアドレスを直接入力して、アクセスすればよいのです。

それでは、私の経験上、こんなページの商品はあまり売れない、という典型例を書

いてみたいと思います。


■うさん臭いサイト

商品の説明は非常に詳細に書かれているのですが、どこかうさん臭い、わざとらしい雰囲気が漂っているサイトがあります。

自分がそう感じたのなら、多分、他の訪問者の方もそう感じるはずです。

このようなサイトからは、あまり商品は売れていきません。


■説明不足のサイト

商品の説明があまりなく、どんな効果があるのか、メリットがあるのかがよく分からない商品を見かけます。

普通の店舗では、手にとってみれば分かるものでも、インターネットではそういうことができません。

基本的に、絵と文章だけでその商品を説明できなければいけないわけですから、それが不足している状態では、商品は売れていきません。

あなたが、これ何?と感じたら、その広告はやめましょう。


■他の商品も売ろうとしているサイト

訪問者はその商品を買いたいのに、そのページで売らずに、その先のページで商品紹介をしている場合があります。

これはちょっとひどい状況です。場合によっては訪問者は怒ってしまいます。場合によっては、その広告を紹介したあなたのサイトの評価も落としかねません。

商品は、必ず、ワンクリックでダイレクトに購入できるサイトでなくてはいけません。


以上、ポイントをまとめますと、


必ず、広告は内容を確認する。チェックポイントは

・うさん臭くないか

・商品の説明不測はないか

・ダイレクトに商品が買えるようになっているか


という点です。


可能であれば、自分で商品を買ってみることをお勧めします。そうすれば、どんな問題点があるのか、一目瞭然だからです。




オリジナルページ:週末起業できる!アフィリエイト×アクセスアップ
http://www004.upp.so-net.ne.jp/htkt/memo/3-50.htm出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]
著者:htkt [ 作成:2007-01-29 ]
http://www.freearticle.jp/contents-84.htm

スポンサーサイト

テーマ : 起業 ジャンル : ビジネス

01:11  |  アフィリエイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://raijima2000.blog95.fc2.com/tb.php/31-b15912bc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。