2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.17 (Sat)

訪問者に提供すべきコンテンツとは

訪問者に提供すべきコンテンツとは




ホームページは、訪問者に対する何らかのメリットが提供できれば、当然人気が高くなります。

そして、それが独自性のあるものであったり、あまり他のサイトで扱われていないようなレアな内容であったりすると、ますます需要が出ます。

メリットは分かるけど、何でレアな内容の方が需要が出るわけ?と疑問に思う方もおられるかもしれません。

それをご説明する前に、現在のネットトレンドの1つをご紹介しましょう。

ネットの世界では、このレアな内容のことをよく「ニッチ」と言っています。それに対して、有名な内容は「メジャー」です。

現在のネット業界の関心度は、メジャー3%、ニッチ97%と言われています。それだけ、業界がこのニッチに注目していることを示しています。

「ニッチ」は、最近になってクローズアップされてきた言葉で、いわばこの分野はまだまだ未開拓であるということです。

いわゆる、この数字は、「メジャー」な内容は大手サイトによって、3%も固められてしまっているが、「ニッチ」な内容については、まだ97%もの部分が未開拓である、と、そう受け取ることもできます。

つまり、メジャーな内容で勝負しようとしても、その内容はすでに他の大手サイトが押さえており、関連するサイトも数が多いため、今から参入しても、あまり需要が上がらないのです。

じゃあ、ニッチな内容で、本当に人が来るわけ?

と疑問に思われることでしょう。

それが、来るのです。

ネットサーフィンする人は、何か情報を探している人です。

でも、例えばそれが一般的な内容だったら?わざわざネットを探索する必要があるでしょうか?

おそらく、人に聞いておしまい、になるか、Yahooのような大手サイトに行って探すのではないでしょうか。

ネットサーフィンしてまで探さなければいけないこと。それは、間違いなく「ニッチ」な内容です。

ここまで聞いてぴんと来ない方に、もう少し噛み砕いて説明します。

例えば、ある住所の郵便番号を探したいとします。私なら、すぐ、郵政省のサイトに直行します。これは、探す内容がメジャーな内容であり、どこに行ったら一番探しやすいかすぐに思いつくからです。

反対に、例えばですが、「京都の若王子神社」について、よく知りたいと思ったとしたら?まずGoogle検索サイトに直行して、「京都 若王子神社」と入力するはずです。そして、その先のブログか個人ページをくまなく見ることになるでしょう。

ここまで来れば、「メジャー」は大手、「ニッチ」は個人という住み分けが可能なのがお分かりになるでしょう。

また、さらにこんなことも言えます。

お金に困っている、病気に困っている、人間関係に悩んでいる、等々・・

困っている人を助けるサイトであったりすると、非常に重宝されるものです。人はどうしても窮地に立たされると真剣にならざるをえなくなるからです。

さらに、それがレアケースであったりすると、ますますそのサイトの需要は高まるでしょう。こういった部分にも、潜在的な需要が隠されているはずなのです。

ぜひともあなたなりの、「ニッチ」な需要を探してみてください。




オリジナルページ:週末起業できる!アフィリエイト×アクセスアップ
http://www004.upp.so-net.ne.jp/htkt/memo/3-93.htm

出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]
著者:htkt [ 作成:2007-01-31 ]
http://www.freearticle.jp/contents-89.htm

スポンサーサイト

テーマ : 高校生日記 ジャンル : 日記

01:45  |  アフィリエイト  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://raijima2000.blog95.fc2.com/tb.php/39-0e96bfd3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。