2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.21 (Wed)

【@nifty ひかりone】今だけ最大30,000円キャッシュバック!




【@nifty ひかりone】今だけ最大30,000円キャッシュバック!



さまざまな返済方法の選択について




返済方法にも、さまざまな方法があります。

ご自身に合った返済方式を選択しましょう。


■ATMでの入金

消費者金融自社のATMだけではなく、最近では提携ATMでも支払いができるところが増えましたので、場合によってはコンビニエンスストアで返済ができる所もあります。

運営は基本的に24時間運営していますが、中には朝7時から夜12時までといったように、取り扱い時間が決められている場合もありますので確認が必要です。

カードで返済金を入金するだけですので、手軽で簡単な方法です。


■振込入金

消費者金融会社が指定する銀行口座に返済金額を振り込む方法です。

振り込み手数料はお客様負担となるのが一般的です。

また、振り込み時間はほとんどの場合、15時までですので、それ以降に振り込んだ場合、翌日の取り扱いとなってしまい、返済日も翌日扱いとなりますので注意が必要です。

最近はインターネットでも銀行振り込みできますので、インターネットキャッシングの場合は手軽な方法といえるでしょう。


■口座引落とし

毎月一定額を口座引き落としにする方法もあります。

手間がかからないですが、ある月だけ一定額以上の返済をしようと思った場合などは、他の返済方法を併用する必要があります。

自動引き落としは、口座残高が少なくなっていることに気づきにくいので、注意が必要です。

引き落としができない場合は、返済が滞ってしまいますので、必ず、返済金額以上の金額を口座にプールしておきましょう。


■来店入金

店頭窓口で、直接返済金を支払うこともできます。

ただし、直接窓口へ行くことになるので、人目が気になるという人には向かない返済方法でしょう。


■現金書留

郵便局から、返済金を現金書留にして消費者金融会社に直接郵送するという方法もあります。

ただし、これも手数料はお客様負担になるということと、郵送なので到着まで日数がかかることが難点です。

返済日は、返済金の到着日となります。




オリジナルページ:キャッシュページ
http://cashpage.ddo.jp/contents-7.htm

出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]
著者:htkt [ 作成:2007-02-08 ]
http://www.freearticle.jp/contents-105.htm


スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 ジャンル : モブログ

00:37  |  インターネット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://raijima2000.blog95.fc2.com/tb.php/80-17f28bf9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。