2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.22 (Thu)

ゲーム理論によるアプローチ

『節約術!!ガス料金見直してみませんか?』


ゲーム理論によるアプローチ




環境問題というと、温暖化以外に、気候の変動、海水面の上昇、海流停止の恐れ、生態系への影響などが指摘されています。


ここでは、具体的な現象を取り上げるのとは少し違ったアプローチで環境問題を考えてみたいと思います。


○ゲーム理論によるアプローチ

買い物しようと町まで出かけたら 財布を忘れて 愉快なサザエさん


もし、このサザエさんが、タラちゃんの「教育」を忘れてしまっていたらという、現実的にありえない想定の中で、物語を作ってみましたのでご覧下さい。


20XX年、タラちゃんは中学校に入学しました。


タラちゃんがもってきた、入学後すぐに行われた実力テストの結果を見て祖父である浪平は愕然とします。


「なんだ、この成績の悪さは・・・(汗」


と、そこへ買い物にいったはずのサザエさんが返ってきました。理由はもちろん財布を忘れたからです。


「また、みんなに笑われちゃったわ。じゃ、もう一回買い物いってくるから、お父さんお留守番お願いね!」


という言葉を残して、鼻歌を歌いながら出かけていくサザエの後姿を見て、浪平はわが娘への教育の失敗を素直に認め、タラちゃんには同じ轍を踏ませてはいけないと心に誓います。


ところで、サザエさんが暮らしている町には、少子高齢化の影響で今では高校は2校しかなく、一方は進学校であり、学費の安い公立高校、もう一方は公立高校に入れなかった子供が通う学費の高い私立高校です。当然、この町では、普通の親は誰でも、わが子には公立高校に行ってもらいたいと考えていますが、タラちゃんの現在の成績では公立高校は絶望的です。


ただし、両親(サザエとマスオ)が一致団結してバックアップすればまだまだ挽回の可能性もありそうです。近所に実績のある塾があるからです。


この塾の月謝は3万円。

一方、公立高校と私立高校の学費の差は、4万円/月します。


浪平は一計を案じ実行しました。


まず、サザエさんとマスオがどれほど真剣にタラちゃんの将来を考えているのかを計る意味も込め、お互いに一切相談できない状態にして、タラちゃんを塾に通わせるかどうかについての質問をします。


また、その際に、以下のような提案をしてみます。


①二人ともタラちゃんを塾に通わせたいと申し出た場合は、浪平が月々1万円の援助をする

②どちらか片方でも、塾に通わせる考えがないときは、援助はしない


少し話を整理してみます。


・二人とも、塾に賛成の場合、月謝の3万円の内、浪平が1万円負担してくれるので、サザエさんとマスオの負担はそれぞれ1万円ずつ、夫婦合計で2万円となります。


・二人とも塾に反対した場合、タラちゃんの公立高校への入学は絶望的となり、学費の差額分4万円の積み立てを今から始めなければなりません。浪平からの援助もないので、サザエさんとマスオは2万円ずつの負担増となります。


・一方が塾に賛成し、もう一方が反対した場合、この場合も浪平からの援助がなく、賛成した方が塾の月謝3万円を負担することとなります。


結果は、浪平の1本しかない毛髪を逆立たせる内容でした。

サザエさんもマスオも塾には通わせないと申告してきたのです。


結局、浪平は微々たる年金をやり繰りして月謝を全額負担し、タラちゃんを塾に通わせました・・・


「そんな馬鹿な」というあなたの直感も正しいと思いますが、サザエさんとマスオの出した結論にもきちんとした論理的な裏づけがあるのです。


その論理とは・・・興味のある人は、「簡単ダウン獲得法」の第4章を参照してください。

(ダウンロードは http://taiken-course.seesaa.net/ )


この答えを知った上で、この話の中の、

・ タラちゃんの成績を地球環境問題に

・ サザエやマスオの負担をわれわれの環境問題に対するコスト(費用・労力)に

・ 浪平の存在を経過時間と問題の深刻化の関係に

それぞれ置き換えると環境問題を考えるいいヒントになりますよ!





オリジナルページ:体験コースツールダウンロード
http://taiken-course.seesaa.net/

出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]
著者:E-LIFE GROUP [ 作成:2007-01-19 ]
http://www.freearticle.jp/contents-47.htm
スポンサーサイト

テーマ : 海外で育児 ジャンル : 育児

02:03  |  アクセスアップ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://raijima2000.blog95.fc2.com/tb.php/84-0f4af43e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。